〒514-0819 三重県津市高茶屋七丁目6番36号 有限会社 野瀬建築

将来を見据えた

シニア向け介護リフォーム

介護リフォームとは

要介護者が住み慣れた自宅で安心して暮らせるように、危険箇所をなくして安全な自宅環境を整えるための改修工事のことです。

介護する側の視点も取り入れることが大切です。例えばトイレでは、介護者も一緒に入って介助できるスペースが必要ですし、車いすを使用するときは、安全に介助できる動線の確保が必要です。

高齢者や被介護者にとって暮らしやすく、介護者にとって介護しやすい家にするために行うリフォームを、どんな場所でも行っております。

棟梁の日記 野瀬建築便り 三重タイムズコラム

コラム

S様邸、茶室の庭の剪定。

S様邸、茶室の庭の剪定。

いつもありがとうございます、野瀬建築です。 S様邸より、お茶室のお庭の剪定のご依頼をいただきました。 剪定前。 剪定は不要な枝葉などを切り落として木の形を整えるもので元々は枝を切る作業のことでしたが、近頃は花や茎などの間引きも含めます。 剪定後。 剪定は、見栄えをよくするだけでなく木をよりよい状態で成長させるために不要な部分を切り落とします。 剪定前。 樹木の剪定には下記のようなメリットがあります。 樹形の乱れを防ぐ 木が大きくなりすぎるのを防ぐ 事故や近隣トラブルを防ぐ 花や実のつきが悪くなるのを防ぐ 枯れや病害虫の発生を防ぐ...

その他様々なご要望に対応いたします!

リフォーム
耐震工事

老朽化や、新しい設備が世間に出てきたり、という、時間を経たことでの悩みはもちろん、家族構成が変わることでの生活環境の変化もあるでしょう。
住宅の購入時に何か妥協していた方などは、その妥協が日々の生活の中で、次第に大きく積もっていくこともあります。

家造りのポイント

自分がどのような家に住みたいのか悩まれると思います。無理もありません、世の中には数多くの住宅会社があり、それぞれに多種多様な工法、材料が使われています。どれもこれもすばらしく思えて自分たちにふさわしい家がどんな家なのか見失ってしまいます。そんなときは少し視点を変えてみるのも良いと思います。野瀬建築では様々なお悩み、ご相談にも親身に対応させていただきます。