いつもありがとうございます、野瀬建築です。

M様邸へ、お風呂のリフォームの打合せに伺いました。

 

M様ご夫婦は、ここ数年自宅のお風呂に入る事はなく毎日仲良く車で銭湯へ行かれているそうです。

ただ年齢を考えて車の運転に不安を抱いた時に、居心地の良い自宅のお風呂に入りたいとリフォームを決断されました。

 

今回は、洗面台もリフォームされます。

築年数の長い戸建木造住宅では壁や床にタイルを張った浴室が多く、リフォームを検討されるお客様は共通の悩みをお持ちです。

①お風呂が寒い

②床が冷たく滑りやすい

③入口に段差がある

④浴槽のまたぎが高い

⑤タイルの目地が掃除しづらい

また、タイル張りの浴室は構造上、タイル目地の割れ目などから漏水のおそれがあり更に土台や柱に侵入していき、その結果腐らせてしまう恐れがあります。

『浴室の入り口付近の床がフカフカしてきている』、『浴室のドア廻りの木が腐ってきた』、『雨も降っていないのに浴室の外の基礎が湿っている』などがあれば、経験豊富な野瀬建築までリフォームのご相談を。

有限会社 野瀬建築
三重県津市高茶屋七丁目6番36号
フリーダイヤル 0120-34-1829