いつもありがとうございます、野瀬建築です。

大型連休に入りましたが、弊社は変わらず営業しております。

先日より施工させていただいておりましたI様邸の屋根瓦葺き替え工事が完了いたしました。

◆施工前

 

◆施工中

 

◆施工後

施主様方に屋根瓦葺き替え工事をすると決めた理由をお聞きしました。

第1位:雨漏り


雨漏りは初期の段階で気付くことができれば、原因となっている小さな箇所を修理するだけで済みます。しかし室内にシミができるほど放っておくと建物内部に雨水が広がっている状態になっておりますので、下地から全て取り替える葺き替え工事が必要となる場合が殆どです。

第2位:自然災害

台風で強風にあおられて瓦が飛んでしまったり、雪の重みで棟が崩れてしまうことがあります。部分補修が可能な場合もありますが、被害をきっかけに葺き替え工事を選ばれる方も多いです。
台風の風による被害や雪による瓦の崩れなどは火災保険の補償対象(※契約内容をご確認下さい)です。認定されれば保険金によって経済的な負担が軽減されますので、葺き替え工事をやりやすくなるのかもしれません。

第3位:経年劣化

屋根材ごとの劣化症状が出てきた場合、放っておくと雨漏りにつながります。早めにご相談頂ければ、補修のみで寿命を延ばすことができる可能性があります。

 

リフォームのご相談は経験豊富な弊社まで。

有限会社 野瀬建築
三重県津市高茶屋七丁目6番36号
フリーダイヤル 0120-34-1829